▲資料請求は三校まとめて資料請求をして下さい▲

AO入試で受かるには

AO入試が取り入れられている大学が急増してきました。AO入試はいわゆる「試験」だけでは分からない「人間性」を重視しています。勉強だけできても人としてのあり方がなっていなかったら、AO入試では受かりません。高校3年生までに何を学び、どんな生き方をしてきたかで勝負する。それがAO入試です。このAO入試で受かるための心得を述べていきます。
▼資料請求は三校まとめて請求をして下さい▼
AO入試「小論文」編
最近は、AO入試を取り入れる大学が急増してきました。試験だけでは図れない人間性や資質を問う傾向が大学側にあるようです。 AO入試には2つパターンがあります。 一つ目はレポートと面接です。二つ目は小論文と面接です。いずれにしても文章能力が長けていないと受から
AO入試「面接」編
①面接で受かる 面接はかなり大事な受験のポイントとなります。小論文やレポートでいくらアピールしても面接できちんとしたことがいえないと入試では受かりません。きちんとした内容に仕上げることが肝心です。 何を言えばいいかというのはたいがい決まっています。 「な
時事問題に詳しくなる
面接で時事問題を問われるのは必須です。避けては通れません。 誰が総理大臣なのか答えられないなどということは許されません。TPP問題や普天間基地問題、税と社会保障の一体改革など、ニュースで毎日のように放送されている事項に対してまったく知識がないと面接で聞か
読書の勧め
国語のベースとなるのが、読書だと言っても過言ではありません。私事になってしまいますが、私は小学生のときにシェークスピアを読んでいました。父が読書家で本棚が家に5つはあったので、岩波文庫の本がぎっしり詰まっていたのです。母がいつも寝る前に絵本を読み聞かせしてくれ