▲資料請求は三校まとめて資料請求をして下さい▲

古文でいかにして点数を稼ぐか

みんなが苦手とする古文。現代の生活には疎遠な世界なのでかなり抵抗感を覚えている人が多いのではないでしょうか。ここではその古文でいかにして点数を稼ぐか、その点について解説していきます。
▼資料請求は三校まとめて請求をして下さい▼
古文で点を稼ぐには
古文で点を稼ぐには ①嫌われ者の古文だからこそ 何かと嫌われがちの古文。それはある意味仕方のないことです。現代生活を送るうえでまったくといっていいほど、古文の知識があっても何の役にも立たないから。もちろん長い人生を送る上で、枕草子や源氏物語の現代語訳版
古文で点を稼ぐには その2
古文で点数を稼ぐには その2 ①教えることで理解が深まる 私の場合、教師という立場上、どうしても文法事項は避けて通れない道でした。最初は何が何やらまったく分からず途方に暮れ、古文なんて見るのも嫌だというくらいになってしまいましたが、生徒に教えなくてはならな
古文に慣れるその1
古文が苦手といって避けて通っている人は多くいるのではないでしょうか。 しかし、センター試験で古文はどうしても受けなくてはいけません。私立大学でもセンター試験を導入している大学は8割を超えています。理系であっても古文、漢文を免れることはできません。 どうした
古文に慣れるその2
古文は外国語と同じと前に書きました。英語と同じだと思うようにとも書きました。だから古文単語を覚えたり、古文文法を覚える必要があるとも書きました。 しかし、高校1年生の最初の頃は何がなんだかさっぱり分からず、授業で国語教師の解説に飽きて居眠りをしてしまうという